FXによる資産運用の方法

FXによって資産運用を図りたい場合には、主として二つの方法があるといえます。一つは為替差益を得るという方法ですが、これは、日々移り変わる為替相場を確認しながら、特定の外国通貨を売買することによって、その差額を得るというものです。ただし、手持ちの資金の余力によって、数分程度で売買を終えてしまうという方法もあれば、いったん買ったものは数か月程度保有して十分に利益が乗るのを待つという方法もあります。

長期保有の場合には、相場がその間に買い優位から売り優位へと逆行し、含み損が増える可能性もあるということを念頭に置く必要があります。二つ目は、通貨の金利調整のために付与されるスワップポイントを貯めるという方法です。これは高金利の通貨を買って長期保有する場合に有効で、FXによる資産運用の方法としては、為替差益を得る方法よりも難易度が低いというところに魅力があります。

FX初心者は経済指標は見ないこと!

FX初心者の方は、利益を出す方法を知りません。それだけではなく、どんな状況でも利益を出すことができる魔法のメソッドが存在すると信じています。経済指標に対しても、マニュアル本に書いてある通りの動きをすると考えがちです。

はっきり言いますと、確実に利益が出る方法は存在しません。FX初心者の方は、ひたすらチャートを見て、勝てると思ったパターンを実践することに徹しましょう。損をするかも知れませんが、この経験を積むことで少しずつ勝率が上がってきます。

FX初心者が意識すべき心構えとしては、欲を出し過ぎないことです。値動きに感情を一切入れず、淡々と判断し、淡々と取引をすることを心掛けるべきです。

FX自動売買をするための環境

FX口座開設